MacBook Airと一緒に買ったアイテムを4点紹介

PC・ガジェット

どうもこんにちは。yoshiです。

先日、
人生初のMacBook Airを手に入れました。

【2020】MacBook Air 注文から自宅に届くまでの流れ
どうもこんにちは。yoshiです。先日、2020年3月中頃に発売されたMacbook Air (カスタムモデル)を購入しました!Apple公式サイトで注文してから大阪の自宅に到着するまでの日数は・・・ちょうど21日かかりまし...

前回の記事では
MacBook Airが自宅に届くまでの
流れを紹介しましたが、
今回は一緒に買ったアイテムを
4つ紹介します。

無印良品のリュックサック

こちらは無印良品の店舗で購入しました。

MacBook運搬用に!

肩の負担を軽くする 撥水リュックサックです。

カラーはブラック、ネイビー、ベージュの
3種類がありましたが、ブラックを選択。

無印良品らしい
至ってシンプルなデザインです。

 

定価は税込2,990円なんですが、
買ったタイミングがちょうど
無印良品週間」だったので
1,000円引きの1,990円。

価格もそうですが、
決め手は収納ポケットです。

背中側にもファスナー付きの
サイドポケットが有り、
スマートフォンや鍵などの
小物をさっと取り出せます。

さらに両サイドには
ペットボトルを入れることができ、
内部にはPCポケット有り。

ただ個人的にちょっと気になる点。
「撥水」と商品名にありますが、
生地の薄さ的に雨の中使用するのは
少しおっかない印象です。

あとは背中側が、
蒸れ防止のメッシュ仕様だったら
完璧でしたね。

耐久性はこれから観察していきます。

しかしこれで1,990円なら安い。

ELECOMのレザースリーブケース

こちらは楽天市場で購入しました。

MacBookをカバンに入れて持ち運ぶとき
何かしらのケースに入れたいですよね。

ELECOM(エレコム)製
MacBook Air/Pro 13inch用
レザースリーブケースです。
(品番:BM-IBSVM1913BK)

価格は
Apple製のレザースリーブと比較すると
かなり安いです。

カラーは
ブラック、ネイビー、キャメルの3種類。
ブラックを選びました。

 

裏地は触り心地のよい起毛素材になっていて
MacBook本体を細かい傷から保護します。

収納するとこんな感じ。
2020年モデルのMacBook Airも
問題なく入ります。スリムで魅力的。

気になる点はりんごマークが無いこと(?)

ANKERのUSB-C to HDMI変換アダプタ

こちらはAmazonで購入しました。

デュアルディスプレイにして
作業効率を上げることが目的。

ANKER(アンカー)製
USB-C to HDMI Adapterです。
(製品型番:A8306041)

USB-C端子からHDMI端子へ変換。

作りもしっかりしています。

今はもう見ることがなくなったテレビを
ディスプレイとして使っています。

しかし、MacBookに慣れてくると
1つのディスプレイで黙々とやる方が、
効率の良いことに気付きました。笑

Windowsはデュアルの方が
断然やりやすく感じます。

また、気になる点が1つ。

Wi-Fiに干渉するのか、
この変換アダプタを使用していると
インターネット接続が途切れることが
たまにあります。

その時は、一旦アダプタを外して
再度アダプタを挿すと復活します。

AppleのUSB-C to USB変換アダプタ

こちらはメルカリで程度の良い中古品が
安く出ていたので購入しました。

Apple純正
USB-C – USBアダプタです。

USB-C端子からUSB端子へ変換。

USBレシーバタイプのマウスを使用したり、
外付けHDDや一眼レフカメラなどから、
データを読み込む際に重宝しています。

1つは持っておきたいアイテムですね。

最後に

以上、MacBook Airと合わせて購入した
アイテム4点でした。

全部合わせて8,000円くらいです。

中でも、薄めのスリーブケースと
無印良品ののリュックサックの
組み合わせはおすすめです!

是非、検討してみてください。

最後までご覧いただき
ありがとうございました。

おわり

コメント