【寿司打】僕がブログ更新に集中できない理由

ブログ

どうもこんにちは。yoshiです。

MacBook Airが手元に来てから3週間ほど経ちました。

初めてのMacでしたが操作にもだいぶ慣れてきました。特にキーの叩き心地と打鍵音がお気に入りで、無駄に文字を入力したくなります。

ブログ更新をやる上で、キーの叩き心地が良いとモチベーションも上がりますね。加えて、素早くタイピングが出来ると気持ちよく作業を行えます。

そこで僕は、キーボードを叩きたい衝動とタイピングスピード向上のために、とあるゲームをやっています。

ブログに集中できない理由

寿司打」知っていますか?

おそらく10年以上前から存在する、Webブラウザ上でプレイできるタイピングゲームです。

【寿司打】WebGL版
「寿司打」はローマ字入力用のタイピング練習ゲームです。無料&ブラウザで遊べますので、ちょっとした空き時間の練習や暇つぶしにどうぞ。複数の入力に対応しており、表示されているキー以外にもお好みの打ち方でタイピングいただけます。

隙間時間によくプレイしてるんですが、気付いたら1時間ぶっ通しでやってたりします。

タイピングスピード向上のためのゲームに時間を投下しすぎるなんて本末転倒…

プレイ時間をブログ記事作成にあてろ

寿司打のせいにするな

僕も思います。分かっています。
しかし止められないんですよ・・・

寿司打について

ルールは至ってシンプル。

お寿司が流れてしまう前に、表示されている文字を入力するとお寿司を食べることができます。

また、文字数の多いお寿司ほど金額は高く、制限時間内に食べた合計金額がスコアになります。

つまりキー入力が速ければ速いほど、ミスが少ないほど高スコアを叩き出せます。

ちなみに、キーを打ち込んだ時の効果音も心地良いので音ありモードをおすすめします。

寿司打での練習方法

僕がやってた地味な練習方法を紹介します…

まずは速さではなく正確さを重視。土台をしっかり作ってから徐々にスピードアップしていく感じです。

最初は難易度選択で「一発勝負」に設定します。

1度でも打ち間違いがあるとそこでゲーム終了になるモードです。

そして、まずは文字数の少ない「お手軽3,000円コース」を選択。

初めはキーボードを見ながらでもいいんで、0ミスで制限時間がなくなるまで叩くことを目標にします。

それが出来たら、徐々にキーボードを見ないで打つことを意識し、ある程度ブラインドタッチが形になってから速さを追求していく流れです。

こちらはお手軽3,000円コースをノーミスでクリアした時の結果画面です。

3,000円以上食べて元を取ろう!得しよう!

毎日かかさず寿司打をプレイしてたら、ずっとクリア出来なかった高級コースでお得を出すことができました。

ミスタイプが結構目立ちますが・・・

10000位までのランキングもあり、猛者がゴロゴロ居ます。

良い結果が出たときは、Twitterに共有してオラつくことも可能。

友達と競い合っても楽しいと思います。

最後に

以上、僕のハマっているタイピングゲームについての紹介でした。

PC作業を行う上でタイピングスピードは速いに越したことないです。ささっと文字を打ち込めたら浮いた時間を情報収集に充てるなり有意義に使うことができます。

この外出自粛期間の今、タイピングゲームのはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございます。

おわり

コメント